多種多様な仮想通貨を取扱う取引所として

多くのユーザーを獲得しているコインチェックは、

スマホアプリによりビットコインの送金を行うことができます。

 

 

もちろん、ビットコインやアルトコインの取引も、

スマホから操作する事が出来ます。

 

 

コインチェックの取引画面は、他の取引所と比較にならないほど、

仮想通貨が初心者という方でも、とても分かりやすく、

シンプルなデザインです。

 

 

スマホアプリを利用して簡単にビットコインの送金ができ、

扱いやすいと高い評判を得ています。

 

 

ここでは、仮想通貨取引所のコインチェックのアプリを利用して

ビットコインを送金する方法についてご紹介したいと思います。

 

 

コインチェックアプリのダウンロード

現在利用中のiphoneやスマホAndroidにコインチェックのアプリを

ダウンロードしましょう。

 

 

ダウンロードの際は、APPStoreより

「コインチェックアプリ」と検索すると、

すぐに見つけることができます。

 

 

インストール完了後にコインチェックアプリを起動します。

 

 

そうすると、画面上にメールアドレスを登録する画面が出ます。

 

 

ここからスタートしましょう!

 

 

コインチェックにログインするには?

コインチェックアプリにログインを行う場合は、

すでに登録されているメールアドレスやパスワードを入力し、

ログインします。

 

 

通常は2段階認証の設定を行っている方が多いことから、

パスコード入力も行いましょう。

 

 

そして、6桁の番号を記入すると、

コインチェックの操作画面を見ることができます。

 

 

ここで、取引の様子や実際にビットコイン等の取引を行うことができます。

 

 

コインチェックアプリからビットコインを送金する方法は?

メニューから「送金」を選択し、QRコードを読み取ります。

 

 

そして、宛先に送金先のアドレスが表示されてから、

送金する金額を記入し、送金ボタンを押すだけです。

 

 

コインチェックのスマホアプリの評価

コインチェックアプリは、無駄な機能がなく、

とても使いやすいと高い評価を得ている取引所です。

 

 

また、私達の資産管理がしやすい為、

詳しい説明がなくても手軽に利用することができます。

 

 

アプリのダウンロードに課金されることもなく、

無料でインストール可能です。

 

 

また、チャートだけを見る場合は、

コインチェックのアカウントを作成する必要はありません。

 

 

 

しかし、アプリを利用する際も

しっかりとセキュリティ対策を行っておかなければ、

スマホを落としたり失くしたりすることで、

あなたの資産を盗まれる可能性もあります。

 

 

スマホより取引を行う際は、必ず画面ロック設定を行い、

指紋認証などの機能も利用することをオススメします。