仮想通貨投資を検討されている方の中には、

投資自体が初めての方もいれば、株式、FXなどの投資経験がある方もいます。

 

 

でも、仮想通貨は投資初心者でも経験者でも

経験は関係なく取り組める投資法だと私は思います

 

 

いずれにしても、まずは仮想通貨投資を始める際は、

投資に対する基本的な考え方や、投資をする為の準備

また、仮想通貨投資の種類や情報源を集めておくことが大切です。

 

 

全く知識がないまま仮想通貨投資を始めるのはリスクが高くなってしまいます。

 

 

最初は、最低限の知識を理解し、投資を始めるようにしましょう。

 

 

ここでは、仮想通貨投資に対する考え方や、

投資を始める準備などについてご紹介したいと思います。

 

 

仮想通貨投資に対する考え方は?

投資は、あくまで生活における余剰資金を利用するようにしましょう。

 

 

普段の生活を圧迫させるような投資を行うことは、

単なるギャンブルにすぎません。

 

 

特に仮想通貨は目に見えない、手に取ることができない上、

価格変動も激しいことから、大きなリスクも背負うことになる分、

注意が必要であると言えます。

 

 

仮想通貨の中でも最も代表的なビットコインについては、

短期間でその価格は約8倍にもアップし、

イーサリアムの価格は約40倍にもなっているのです。

 

 

仮想通貨に投資を始めるために何を準備すればいい?

仮想通貨に投資を始めるためには、仮想通貨を保有し、

取引を行うための仮想通貨取引所の口座を作成し、

また、保管を行うためのウォレットが必要となります。

 

 

仮想通貨を購入し、投資を始めるためには、

最初に取引所の口座開設を行いましょう。

 

 

取引所で口座開設を行うことは誰でも無料でできるため、

仮想通貨の購入や投資を検討している方は、

承認には2週間ほど時間がかかることから、

早めに口座開設をしておくと良いでしょう。

 

 

取引所は仮想通貨という目に見えないものを扱うので、

安全性や信頼のおける取引所を選ばなければありません。

 

 

詐欺に合うのは嫌ですもんね(-_-;)

 

 

安全で信頼できる取引所はコチラの2箇所です。

zaif(ザイフ)で口座開設!手順を画像付きでわかりやすく解説します。

⇒coincheck(コインチェック)の登録、口座開設手順まとめ!

 

 

ウォレットを作成しておこう

取引所に仮想通貨を管理してもらわず、

自身で管理を行うことを希望されている方は、

ウォレットを作成しておきましょう。

 

 

購入した仮想通貨を自身の作成しているウォレットに移動させておけば、

ハッカーの攻撃を受け、仮想通貨が盗まれるといったことを防ぐことができます。

 

 

投資が大量の仮想通貨を保有することとなる場合や、

長期に渡って仮想通貨を保有する方向性の方は、

取引所のウォレットに預けておくのではなく、

自身のウォレットに保有しておくことをオススメします。

 

 

仮想通貨の投資を始める前に情報を集めておく

仮想通貨を投資する際は、最新情報に精通していることが

非常に重要ポイントであると言えます。

 

 

また、情報が正しいかどうかの自己判断力も必要です。

 

 

自己判断力が身に付くことで、投資詐欺を未然に防ぐことができます。

 

 

有益な情報源を確保することができるのは、

・公式サイトやツイッター

・webサイトやブログ

・海外フォーラム

・世界各国の新聞社や通信社からの情報

これらをしっかりと把握し、最新の情報を入手した上で

仮想通貨の投資を始めてください。