仮想通貨が流通し、ニュースなどでも人々の注目を集めていますが、

仮想通貨による詐欺も増えて来ているのをご存知でしょうか?

 

 

メディアでも取り上げられる事が多い仮想通貨は、

近年知名度も上がって来ましたが、

それに伴い新しい仮想通貨も増えています。

 

 

新たに仮想通貨の購入を考えているという方も

いらっしゃるかと思いますが、

仮想通貨詐欺にあわない為にも

いくつか注意点をご紹介させて頂きたいと思います。

 

 

仮想通貨詐欺は最低購入価格や保証価格、買取保証に注意!

仮想通貨を購入する場合、通常購入価格の縛りはありません。

 

 

初心者だから試しに1000円分など、

少額から購入することも可能ですが、

仮想通貨詐欺の場合には、「1万円以上から」などの

縛りがあったりします。

 

 

購入価格を設定することにより、

詐欺師側の利益が上がるようなのですが、

本来はそういった最低購入価格は設定されていませんので、

信頼出来る大手の取引所からの購入が無難かと思います。

 

 

また、価格変動がある仮想通貨では、

価格保証がある場合にも要注意です。

 

 

一定の金額以上は値段が下がりませんなどという

価格保証を宣伝文句にして仮想通貨を購入させる詐欺や、

50%の買取保証などで価格が下がっても

ゼロにはならないと安心させて購入させる詐欺も増えているようです。

 

 

一見、損がないと約束して貰っている買取保証ですが、

本来は失わずに済む50%を詐欺師側に

取られてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

 

仮想通貨は代理店や人から購入せずに取引所で購入を!

仮想通貨は直接取引所で購入が可能ですので、

購入する際には代理店や人からは避けた方が無難です。

 

 

例えば、「限定販売」「先行販売」などの宣伝文句で、

偽コインを購入させるなんて詐欺も発生しています。

 

 

先行販売だと言われれば、

当然まだインターネット上にデータが乗っていなくても

納得せざるを得ませんが、

そのコインが偽物だったり価値が低いなんて事もあるんです。

 

 

初心者を狙った詐欺で、通常仮想通貨は全世界で共通にも関わらず、

「日本だけの独占販売」などと偽物を売りつける詐欺も

多発しているようなので、信頼出来る通貨なのか

きちんと確認した上で購入するようにしましょう。

 

 

仮想通貨が今後さらに流通するとなると、

これらの詐欺以外にも新たな詐欺が増えることが予想されますので、

仮想通貨を利用する際には正しい知識を得た上で

情報を確認しながら取引をする必要がありそうです。