積立投資を始めようか迷っていて

いつから始めて良いのかわからない。

 

 

こんな事を思われているのであれば、

積立投資は早く始めた方がいいですので、

少しでも早くスタートできる準備をして下さい。

 

 

積立投資は早く始めた方が良いのはなぜ?

積立投資は長くすればするほど、有利になる投資法です。

 

 

短期間で売ったり買ったりするのではなく、

長い期間をかけて少しずつ利益を積み重ねていく投資法ですから、

出来るだけ早く始めましょう。

 

 

投資法と言っても、毎月決めた額の金融商品を購入していくだけですから、

チャートを見て研究する必要はありませんし、

小難しい資料を読み漁る事も必要ありません。

 

 

私は、積立投資にはFXと仮想通貨が向いている思いますので、

実践しています。

 

 

少しづつ利益をあげていくと書きましたが、

はじめは資金も少ないので、ちょっとずつの利益しか上がらなくても、

資金が増えれば増えるほど、運用益は上がり、

運用益も投資に回す事でさらに利益が上がりやすくなります。

 

 

前のコチラのページでも書きましたが、

20年間4%の運用益が出た場合、

毎月1000円の積立ですと、

投資額24万円に対して、利益が126775でしたが、

そのままさらに、10年運用したとすれば、

投資額36万円に対して、利益が334049となります。

 

 

20年かけて利益が約12万7千円だったのが、

次の10年では334049円と、利益だけで倍以上になっています。

 

 

資金が増えていく事で、運用益もどんどん増えやすくなり、

またそこから資金に回す事で、さらに運用益が大きくなる

良い連鎖が起こります。

 

 

ですからいつから始めようか迷っているのであれば、出来るだけ早く始め、

資金を少しずつ増やしていく事が長期投資の鉄則ですね。

 

 

長期投資は時間をかけて育てていく感覚かもしれません。

 

 

積立投資を今から始めたいけど資金が無い

「積立投資の資金が無いから、まだ始められない

とおっしゃられる方がいます。

 

 

前の記事でも書きましたが、

投資は100円以下の金額でも始める事が出来るので、

貯金が無くても資金が無くても大丈夫なのです。

 

 

さすがに月に100円という訳にはいきませんが、

月に1000円を捻出する事は、そんなに難しい事ではありませんよね。

 

 

ですから、投資を始めたいと思った時が、

あなたが積立投資を始めるタイミングです。

積立投資は資金が無くても始められるとっても有能なものです。