仮想通貨の取引をするには、仮想通貨取引所での口座開設が必要。

 

 

仮想通貨の取引所は沢山あるので、どれにすればいいのか迷ってしまいそうですが、

まずは仮想通貨2大取引所の

zaif(ザイフ)、ビットフライヤー

仮想通貨の口座開設しておけばOK!

 

 

この2社はセキュリティー面でも優れているので、

怪しいと言われる仮想通貨の世界でも安心して取引が出来ます。

 

 

でも、まだシステムの面で100%とは言えない事もあるので、

1社だけではなく2社とも口座開設している方が無難です。

 

 

まずはzaif(ザイフ)で口座開設したので、

手順を紹介しますね。

 

 

仮想通貨取引所zaif(ザイフ)で口座開設!手順に沿って行けば簡単

まずは下記からzaif(ザイフ)のホームページへ進みます。

 

https://zaif.jp/

 

無料登録はコチラをクリックします。

 

 

メールアドレスを入力する画面がになりますので、

メールアドレスを入れて下さい。

 

 

入力したアドレスへ1~3分ほどで、

“zaif メールアドレス確認” という題名のメールが送られてきますので、

メール本文に記載されているURLをクリックします。

 

 

URLをクリックすると、下記の画面になりますので、

1の利用規約と2の重要事項説明をクリックして、

内容を必ず一通り読んで下さい。

 

 

両方とも最後まで読まないと、

3のチェックがつけれません。

 

 

あとは4にメールアドレスが入っていますので、

パスワードを入力してください。

 

 

パスワードの強度が50パーセントを超えるようにして下さい。

50%を超えない場合は、もう少し複雑なパスワードを設定して下さい。

 

 

全て入力したら5がクリック出来るようになりますので、

クリックします。

 

 

次のページは登録と本人確認になりますので、

赤枠をクリックします。

 

 

情報を登録するページが下記に現れますので、

入力してください。

 

 

後程、郵送物が届きますので、情報は正確に。

 

 

入力したら、変更をクリック。

 

 

次は本人確認です。

 

 

本人確認は、公的な証明書や免許書などの身分証明書を写真で送るだけなので、

とっても簡単です。

 

 

確認書類はコチラで確認して下さい。

 

私は免許証を送りました。

 

 

PCで手続きしている方は、

スマホで撮った写真をPCで見れるメール(Gmail)などに自分で送って

アップロードすると楽ちんですよ。

 

1ファイル選択し、2アップロードをクリックすると、

3のアップロードしたファイルで申請するボタンが出てきますので、

申請して下さい。

 

 

ひとまず、ここまででいったん終了になります。

 

 

あとは郵便物が届きます。

噂によると10日ほどと聞いていますので、

少し待ちましょう。

 

 

郵便物が届いたら、また続きで入力するところがありますので、

説明しますね。

 

 

zaif(ザイフ)の口座開設はコチラ

 

 

追記

はがきが届きましたので、続きを書きました^^

Zaif(ザイフ)の口座開設の続きと入金手順の紹介!