ここ数年で勢いよく急成長を遂げている仮想通貨取引所であるZaif(ザイフ)をご存知ですか?

 

 

Zaif(ザイフ)は仮想通貨を取扱う種類がとても豊富で、かつメリットが多い取引所であることから、多くのユーザーを獲得している人気の仮想通貨取引所なのです。

 

 

ここでは、Zaif(ザイフ)の特徴やメリット・デメリットの他、取扱う仮想通貨の種類についてご紹介したいと思います。

 

 

Zaif(ザイフ)の特徴は??

取引手数料が安い

Zaif(ザイフ)は、他の仮想通貨取引所と比較しても、取引手数料がとても安く、中でもビットコインとモナーコインについては、売買手数料がマイナス0.01%を採用しています。

 

 

その為、ビットコインとモナーコインの取引を行う際は、逆に手数料がもらえる計算となるのです!

 

 

こんなお得な取引は他にはありません!

 

 

通常は手数料が必要であることが当たり前である為、Zaif(ザイフ)のマイナス手数料については、多くのユーザーが注目しています。

 

 

Zaif(ザイフ)では、仮想通貨の取扱う種類が豊富

Zaif(ザイフ)では、

 

  • BTC(Bitcoin)ビットコイン
    •BCH(Bitcoin Cash)ビットコインキャッシュ
    •BCY(BitCrystals)ビットクリスタル
    •BTG(BitcoinGold)ビットコインゴールド
    •CICCカイカコイン
    •FSCCフィスココイン
  • MONA(MonaCoin)モナーコイン
    •NCXCネクスコイン
    •PEPECASHペペキャッシュ
    •SJCX(Storjcoin X)ストレージコイン
    •XCP(Counterparty)カウンターパーティ
    •XEM(NewEconomyMovement)ネム
  • ZAIF(Zaiftoken)ザイフ

 

の仮想通貨を取り扱っています。

 

 

Zaif(ザイフ)では、アルトコインの手数料についても、他の取引所と比較しても安く、初めて仮想通貨取引を行うという方でも気軽に仮想通貨の売買を楽しむことができます。

 

 

また、Zaif(ザイフ)には、初心者の方でも安心して利用することができるよう、簡単売買という機能がある為、簡単操作で売買することができる仕組みとなっています。

 

 

Zaif(ザイフ)は積立投資もできる取引所

Zaif(ザイフ)は、Zaifコイン積立という積立を行うことができます。

 

 

毎月一定額の積立を行いたいという方にオススメです。

 

 

私もモナーコインをザイフで積立しています^^

⇒モナコイン絶好調!!モナコイン購入はザイフのコイン積立が便利!

 

 

Zaifにはデメリットもある??

冒頭でも述べたよう、Zaif(ザイフ)はとても人気の高い仮想通貨取引所である為、多くのユーザーを獲得しています。

 

 

その多くの方々が、Zaif(ザイフ)を利用して仮想通貨の売買を行いますが、その際、サーバーに負荷がかかり、接続状態が悪くなることが多々あるようです。

 

 

どうしてもアクセスが集中すると、なかなか接続しにくいこともありますよね。

 

 

そのせいで売買のタイミングを逃すことも考えられます。

 

 

一度仮想通貨を購入後、長期保有する予定であれば値動きもそこまで気にならないかもしれません。

 

 

しかし、短期売買を考慮する方は、少し使いにくい取引所と感じてしまうこともあるでしょう。

 

 

これらの問題については、今後のZaif(ザイフ)の改善点であると言えるでしょう。

 

 

そのため、口座は一つだけよりも最低でも2つ用意している方が良いですね^^

 

 

普段使いはzaif、緊急時はもう片方の口座を使用する感じです。

 

 

もう一つ、予備の口座はコインチェックがおススメです。

操作性や安全性にはとっても信頼が有り、

初心者でも使いやすい口座です。

 

 

コインチェックの口座開設はコチラを参考にして下さいね。

coincheck(コインチェック)の登録、口座開設手順まとめ!